今年も大詰め、第9回IST開催[2019.11.17]

0

     北海道では猛吹雪の便りが入るなど、関東もすっかり寒くなってきた11/17(日)、第9回ISTが開催されました。
    今日は微風かな?と思いながら艤装していましたが、ハーバーのアナウンスが入り、海上では7mオーバーで“帆走注意”のイエローフラッグに変わりました。それを聞いて急遽ラジアルにリグ変更をしたのが、潔選手!! 小生もリグ変更を誘われましたが、本当にそこまで風速が上がることに疑心暗鬼だったので、スタンダードのままで出艇!! これが結果的に明暗を分けました。
    海上に出てみると、むむ...やはり重たいブローが吹き荒れています。第1R、スタート2分前になって、ようやくリグ変更をした潔選手が到着!ギリギリセーフでした。このレース、強風セイラーのデューク佐藤さんがTop回航で艇団を引っ張りサイドマークへ。随分と下方向にあるサイドマークらしきオレンジマークに向かっているので、“あれ?マークが流されたかな?”と思いつつ皆さんと一緒に回航!レース後、実は別のマークであった事が判明しました(#^.^#)
     その後のレースも、年寄りを気遣った運営側の配慮?により「コース2」でテンポよくレースを消化!
    最終第4R、いつも後ろを走っていた小生が珍しくTopを走りサイドマークへ!ここでジャイブを決めて下へ!と思った瞬間、豪快なジャイブ沈!あーこれでドベ決定だなーと思って沈起こししてみると、あれ?周りも皆さんコケてました(^_^;)皆さんを巻き込んだみたいですみませんでした。
     この日のレースは、稲毛の北風らしく振れを伴い、強めのブローが入り込むパターン。艇速を殺さず、走らせたラジアルの佐藤潔さん、山本さんに、スタンダードでもオンデッキで走らせたデューク佐藤さんが絡んで走るレース展開でしたが、結果は、前週の東北・松島でのレースでもラジアル優勝の佐藤潔選手が貫禄の優勝! 2位は強風セイラーのデューク佐藤さん、3位は海では泳ぎ足りず、レース後プールに泳ぎに行った"古希オーバー"山本選手となりました。
     また、強風のため、出艇を回避した選手に加え、海上に出たもののハーバーバックした選手も多かったようです。運営サイドからのお願いとして、リタイヤして戻る際は、本部船に一声かけて帰っていただければ、安全管理上助かります!
    さあ、次回11/30(土)はIST最終戦です。その夜は、毎年恒例“TBF年間表彰式&大忘年会”が、恒例の“いなばん”で開催予定です。皆さん奮ってご参加くださいね。 (よ)

     

    <結果> 成績表 ⇒
    1位:佐藤潔 1-1-1-2 ( 5点)
    2位:佐藤孝 3-2-2-1 ( 8点)
    3位:山本    2-3-3-4 (12点)
    4位:芳野    4-5-4-3 (16点)

     

    (写真中:Pin-Pin-Pinで勝利のVサイン
     写真下:これで年間優勝も独走?佐藤潔選手)


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM