台風一過、超微風下で第8回IST開催[2019.10.26]

0

     台風15号、19号に引き続き、台風21号が千葉県に記録的大雨をもたらし、金曜日の夜、帰宅困難に見舞われた災難続きの千葉ですが、土曜の朝には、すっかり雨も上がりました。しかしながら風の方もすっかり無くなり、朝からベタベタな感じです。本来10月のISTは、10/13でしたが、台風19号を回避してこの日10/26(土)、第8回ISTが開催されました。昨年から年間10回のISTのうち、前半1回、後半1回“ラジアルday”を設けることになり、今回が第2回ラジアルISTということになります。
     最初、陸上で待機、その後、出艇して海上待機! ようやくそよそよ風が入ってきて第1Rスタート。上スタ気味でスタートするもリコール艇あり。阿蘇谷さんがスルスルと抜け出しTop回航。しかし下マーク回航後、更に風が無くなり、上マークでコース短縮。このレース、エイジさんがリコールだったようです。
    第2R、下スタ有利でスタート。今度もリコール艇ありでしたが、これは自身が早かった事がわかったので、リコール解消後、再スタート。前週のクリニックで、もっとギリギリまで攻めるよう指導を受けた為、果敢に攻めようとした結果でした。このレースは、武田さんが、途中までTopでしたが、芳野選手が2上で抜きTopフィニッシュ。
    第3R、今度も下スタ有利でしたが、アウターから本部船に向けての潮がキツく、ラインを切るのに一苦労です。このレース、今度はリコールなく下スタで出られた芳野選手が、Topで快走し、そのままフィニッシュ。
    結果、優勝は微風レースが大好きな芳野選手が優勝!! 2位は復活の阿蘇谷選手、3位は武田選手ということになりました。“ラジアルday”なので、本当はもう少し吹いて欲しかったですが、自然相手なので、まあ仕方ないですね。前週のクリニック効果が、あったか?無かったか?今後のTBFメンバーの活躍に期待です。 (よ)

     

    <結果> 成績表 ⇒
    1位:芳野     2-1-1 ( 4点)
    2位:阿蘇谷  1-5-2 ( 8点)
    3位:武田     5-2-5 (12点)
    4位:山本 OCS-3-3 (14点)

     

    (写真中:鏡のような幕張沖
     写真下:今シーズン初優勝!芳野選手)


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM