IST最終戦 & TBF年次総会・年間表彰式開催[2016.12.10]

0

     12/10(土)今年最後のISTが行われました。昨年はこの最終戦で年間優勝が逆転していますので、気が抜けないレース。
    風は十分過ぎる風で、平均8m-瞬間14m!台風サバイバル戦が予想されましたが、逆転を狙う芳野選手は、腰痛により運営に回ったため、逃げ切りを図る潔選手は、スコアーを崩さないで走りきること!となりました。海上に出ると、風以上に汗波が高くヘビーなコンディション。
    第1Rを予定通りの11時にスタートさせましたが、スタート出来ない選手、スタート直後沈して起き上がれない選手、肩を脱臼した選手、みんな帰るならと一緒に帰る選手...など、サバイバル戦で生き残れない選手続出。そんな中で快調に走ったのは、足の怪我から復帰した杉田選手とイアン選手。先行していた杉田選手が途中で沈↓して、しかもブームにメインシートが巻き付いている隙にイアン選手がTopを奪いフィニッシュラインへ!しかしながら流し込みフィニッシュをせず、回り込みしてしまう痛恨のミス!結果、Topは杉田選手、2位イアン選手、3位は潔選手となりました。最後まで走りきったのは4名のみで、半数以上の方がリタイアしたため、この1Rのみでノーレースとしました。

    <結果> 成績表 ⇒
    1位:杉田  1(1点)
    2位:イアン 2(2点)
    3位:佐藤潔 3(3点)
    4位:佐藤孝 4(4点)

     

    夕方、ハーバーからはちょっと離れた染谷旅館に集まったメンバーは総勢12名。レースが早く終わったので、4時過ぎにはすでにワイングラス乾杯練習を開始、正式宴会ビールスタート時刻の18:30には、いい感じで出来上がっていました。
    お楽しみの年間表彰では、IST個人戦で佐藤潔選手が逃げ切ってチャンピオンに返り咲き!TBFポイントレースではデューク佐藤選手が各種レース参加・遠征・運営・皆勤賞などでポイントを積み重ね優勝!また、TBF総会では、熱い議論がなされました。

    <主な総会議題>
    ・県連への加盟問題:加盟はする方向、稼働支援は別!
    ・東京湾選手権:例年通り4/2(日)開催で合意。前日プラクティスレース
    ・マスターズ全日本(三国):6月?、エイジさんトラックチャーター&宿予約。13名が参加しそう!
    ・スキーツアー:今年も行きましょう!
    ・来年度キャプテン:潔Cap続投!
    ・その他:スタート時間は10:30にしては?

     

    主な表彰者は、以下のとおり (※敬称略)

    ●IST個人戦 成績表
     優勝:佐藤潔、2位:芳野、3位:花田
    ●TBFポイントレース 成績表
     優勝:デューク佐藤、2位:芳野、3位:佐藤潔
    〇ホープ賞:阿部、阿蘇谷・・・レーザーを手に入れ参加常連に!
    ○皆勤賞:佐藤潔、デューク佐藤
    ○SPポイント賞:デューク佐藤・・・とにかく参加できる全てのレースに出ましたね

    みなさん1年間お疲れ様でした。 (よ)

     

    (写真上:足の怪我を感じさせない走りでIST今季初優勝!杉田選手
     写真中:IST個人戦でチャンピオンセンターボードを取り戻した!佐藤潔選手
     写真下:毎年恒例大忘年会!乾杯( ^^)/▽▽\(^^ ))


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM