Red Bull Air Raceが中止となる中、第4回IST開催[2016.6.4]

0


     昨年初めて実施された飛行機レッドブル・エアレースですが、今年も1年ぶりに千葉・幕張に帰ってきました。この日は、予選ラウンドということで、稲毛上空でも練習フライトをする飛行機が、ブンブン舞う中、第4回ISTが開催されました。
    ただ、この日は朝から台風強風が吹き荒れ、すでにイエローフラッグのため、帆走中止になるのは必至の状況!運営当番がTBFだったのですが、当初予定されていたメンバーにプラスして運営に回る人が増え、5名での運営となりました。
     そんな状況なので、ちゃっちゃとやってしまおうという事で、ロングコースながらコース2でレース実施。波も高く上マークが見えない中、ようやく上マークを発見し回航するも、荒れた波にのまれて沈↓する艇が続出!サバイバルな状況下で、順位がコロコロ入れ替わりながら、2Rを実施。3R目もスタートしましたが、2上マークへ向かう途中で無情にも?(内心ホッ?)“帆走中止赤い旗”となり、レースは中止でハーバーバックとなってしましました。
     結果、波に対するコントロールが素晴らしかった花田選手がIST初優勝!2位は重量級デューク選手、3位イアン選手となりました。第1R前にメインシートが抜けてしまい、第2Rから参加した佐々木選手は、第3R途中までTOPを走り、巻き返しを図っていましたが、無念のモータースポーツノーレースでした。

    【番外編】Red Bull Air Race
    翌日曜日は、前日の強風・高波の影響が残り、しかも午前中は雨(T_T)
    レース開始の午後は、雨があがり無事に決勝ラウンドが行われ、日本人室屋義秀選手が見事初優勝だったようです。
    おめでとう\(^o^)/  (よ)

    <結果> 成績表 ⇒
    1位:花田  1-4 (5点)
    2位:佐藤孝 5-1 (6点)
    3位:イアン 4-3 (7点)

    (写真上:日曜日のエアーレース模様!ヨットから撮影しました!(^^)!
     写真中上:荒れた海面に皆さん苦労しました
     写真中下:エアーレースのため海域が制限!
     写真下:IST初優勝王冠2の花田選手!これからもっともっと速くなってくれ!)


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM